ホーム > お知らせ > 自主研究グループ「とうきょう成年後見研究会」が発表します。 ・・・・・東京会第32回自主研究発表大会のご案内・・・・・

自主研究グループ「とうきょう成年後見研究会」が発表します。 ・・・・・東京会第32回自主研究発表大会のご案内・・・・・

東京会では、このたび第32回自主研究発表大会の下記により行うこととしています。
 当日は、(一社)社労士成年後見センター東京の加入会員であり「とうきょう成年後見研究会」で後見活動について研鑽を積んでいる会員が、日頃の後見活動、受難活動を通した実務事例などについて発表を行うこととしていますので、センター東京の会員の皆さまにも大変有意義なものであると思いますので、ふるってご参加ください。

なお、参加ご希望の方は、参加申込書に必要事項をご記入いただき、東京会事務局までFAXにてお申し込みくださいますようお願い申し上げます。

【 日 時 】 平成27年10月20日(火) 10:00~17:05 自主研究発表大会
                       17:20~19:20 情報交換会

【 会 場 】 東京証券会館 (茅場町駅8番出口直結)
        会場案内

【第4発表グループ 「とうきょう成年後見研究会」の発表内容】15:30~17:00
『社労士の成年後見業務取組実務例について』
Ⅰ.支部における取組活動例 <発表者:堀根秀人>
Ⅱ.任意後見の受任と実務例 <発表者:上原有美江>
Ⅲ.法定後見の受任と実務例 <発表者:門脇智恵>
Ⅳ.成年後見制度の問題点  <発表者:河内よしい>

【その他 発表テーマ】
1.労災保険給付と打切補償・解雇制限に関する逆転判決を考える
2.医療機関の労務管理Q&A
3.街角年金塾の活動内容及び研修事例発表

【社労士向け開催案内及び申込書】

開催案内兼参加申込書

【一般向け開催案内及び申込書】

開催案内

参加申込書

投稿日 2015年10月07日